2014年10月31日

イルカウオッチング

069イルカウオッチング.bmp

イルカウオッチング

 OB会恒例の秋の旅行で天草に一泊二日の旅で、今年は、イルカウオッチングを目玉に行きました。メンバーの中には舟に酔うのではないかと不安を持っておられる方もおられましたが短時間なのでと皆さん乗船して貰いました。秋の海は、寒くもなく、舟のスピードで頬に当たる風が心地よくさえ感じられました。
 イルカの出そうな所まで行くともうすでに5〜6艘の舟が待機していました。イルカが海面に出てくると舟は一斉に急発進しイルカに近づきます。
  秋の旅行ブームで、イルカウオッチング客も多いらしく、イルカの群れも海面に出ては舟から追いかけられかわいそうな気もしますが、イルカの群れを目の当たりに見る迫力は相当なもので、写真機を構えるのも忘れてイルカウオッチングを楽しみました。
posted by ムッチー at 22:31| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

日本一小さい鳥居

005粟島神社.bmp

日本一小さい鳥居〜粟島神社〜

熊本県の宇土に粟島神社があります。バス旅行の途中休憩地として選びました。ここに「日本一小さい鳥居」があります。境内に縦・横30センチの石造りの鳥居が三基です。
 この鳥居は、文化11年(1814年)当時、重い病に苦しまれた方が、医薬の祖神として霊験あらたかな粟嶋大明神のご神徳にすがり当神社で御祈祷を受け、熱心に信仰されたところ、奇跡的に病が完治しました。そこで病気平癒のお礼に感謝をこめて他に比類なく永久に残るものをと奉納されたものと言われています。
 農作業は、足腰の痛みに悩まれる方が多かったようです、そうした方々が、この鳥居をくぐると腰が伸び足腰の痛みも和らぐ等の神徳の効用が見られ、腰を伸ばす鳥居と言う ことで『腰延べ鳥居』とも言われています。なお、この鳥居に願い事をこめてくぐることにより、心身を癒しなんともいえない開放感に満たされ気分も爽快になり、心身の病気 平癒・子授け・安産・良縁・厄除け・災難除け・諸業繁栄・などに霊験あらたかとの言い伝えがあります。

 長時間、バスに乗っていたので、足腰身体を伸ばすために日本一小さい鳥居と聞いて肩を器用に入れてくぐり、リラックスしたひとときを過ごしました。
posted by ムッチー at 21:54| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

サンセット(下田の夕陽)

050サンセット.bmp

サンセット(下田の夕陽)

天草イルカウオッチングの旅をOB会のメンバーと一緒に楽しんできました。第1日目は粟島神社、民俗資料館、崎津天主堂、大江天主堂、高浜焼き、を観光し、夕方は天草下田にある「鬼海ヶ浦展望所」で夕陽を楽しみました。下田温泉から近い場所にあり、180度の広々とした眺望が魅力です。「日本の夕陽百選」にも選ばれています。
天草は夕陽のきれいな場所が多く、「天草夕陽八景」として、下田の夕陽のほか、十三仏公園の夕陽、大ヶ瀬の夕陽、マリア像の夕陽、拝瀬・鳴瀬の夕陽、魚貫・黒石の夕陽、遠見山公園の夕陽、小森海岸の夕陽が選ばれています。
posted by ムッチー at 21:37| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

二十日大根の芽

002二十日大根.bmp

二十日大根

 秋から冬にかけての野菜は、どこの家庭菜園も白菜やダイコン、ホウレンソウなどを植えてあります。
我が家は、だんだんと植える種類も少なくなり、まだ遊んでいる畑もあります。その中でも一番芽が出やすく簡単に採れるのが二十日大根です。
 名前のごとく20日で出来るダイコンです。小さいトマトくらいの大きさで、簡単に出来るので余った種はプランターにも植えています。
 少し遅く種を蒔きましたのでやっと双葉からダイコンの葉らしくなってきました。次は間引きをして適当な間隔で根が大きくなるのを待つのみです。
posted by ムッチー at 08:18| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

マスコミの力

002.JPG

マスコミの力

 新聞やネットの力は発信者の想像以上の力を持っているのではないだろうかと恐ろしく思うときがあります。
 食べ物屋さんも、テレビ放送があるとお客さんが並び、混乱するので取材を断る店もあるようです。
掲載して欲しくない内容もたくさんありますが、一旦記事になった内容は、消しがたく一人歩きしてしまいます。しかし、逆にそれを発信の手段として活用している場合が多いのではないかと思います。
 「ともだちや絵本ギャラリー」もオープンを公式に発表してから10日間しかありませんでしたが大量のリーフレットの配布、新聞記事による広報などでじわじわと広がってきました。一番早かったのは、ネットのホームページ、フェイスブック、ブログなど次から次へと広がっていきました。
 ただ、年齢層で情報を入手する手段は様々なので、まずは、「知ってもらうこと。」からコツコツと始めなければならないと思います。お陰でオープン当日は入場者が400名を越え、翌日は200名を越えたと聞いています。
 
posted by ムッチー at 12:50| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

ハロウィン

ハロウィン.bmp

ハロウィン

 今朝、「ともだちや絵本ギャラリー」に向かっていると、銀座通りアーケード街で、変身した一団がハロウィン会場へ行くのと出会いました。
 昨年、毎月行っている「子どもの居場所」でハロウィンと称して、子ども達に変身させたことがありましす。おばけ大会のときもそうでしたが、子ども達が自分でない姿に変身するのがこんなにも好きなのかと改めてビックリしたことがあり、10月になると子ども達が「おっちゃん! 今年はハロウィンしないの?」と催促をするくらいです。それだけ、もうほとんど日本に定着したと言ってもいいほどハロウィンは有名になりました。日本で子供の英語教育が盛んになってくるにつれ、ハロウィンも一緒に有名になってきたのでしょう。
 ハロウィンが近づくと100円ショップの入り口にはハロウィングッズがズラリと並べられています。でも意外にハロウィンとは何かについて詳しくは知りません。 簡単に言うとキリスト教の万聖節になり、日本でいうお盆では地獄の釜の蓋が開いて死者の魂がこの世に戻ってくる日なのです。それが、10月31日〜11月2日で死者の魂なので、おばけみたいな変装をしているようです。
 銀座通りアーケード街をハロウィンと称して練り歩いてくれたお陰で、解散後「ともだちや絵本ミュージアム」にそのまま入場してくれ、しかもその衣装で、二階の子どもの居場所に上りワークショップを楽しんでくれました。
 閉店間際には、高校時代の恩師もギャラリーに来ていただき、「中央商店街の活性化ばかりではなく、子どもの豊かな心を育てるいい場所なので、子ども達に来てもらうのはもちろん、先生方に積極的に来場して貰うように・・・・。」と励ましの言葉をいただき、絵本ミュージアムのシャッターが閉まっても外で延々と立ち話をしたところでした。
posted by ムッチー at 21:48| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

クヌギの実とドングリの実

014クヌギ.jpg

クヌギの実

 私は、ドングリとクヌギの違いはよく分からない。ただ、私が住んでいる地域は歴木と書いてクヌギと呼ばれている。確かに山には櫪の実は多い。ドングリと違ってクヌギの実は直径二センチくらいあって丸みを帯びている。
 学童保育所のある校庭を歩いていたら、足に丸い物を踏みつけたのでよく見たら、クヌギの実であった。見あげるとたくさん実が付いていた。
 クヌギは幹の一部から樹液がしみ出ていることがある。カブトムシやクワガタなどの甲虫類やチョウ、オオスズメバチなどの昆虫が樹液を求めて集まる。

018ドングリ.bmp

ドングリの実

 諏訪公園のク土の丘に行くとドングリの木が多く植えてあります。まだ実は青々としていて沢山実が付いていました。
 ドングリは、クヌギと同様、ブナ科の、特にカシ・ナラ・カシワなどコナラ属樹木の 果実の総称である。ドングリは、一部または全体を殻斗(かくと、)に覆われる 堅果で、これはブナ科の果実に共通した特徴である。
 狭義には「食用に適さない堅果」という ことで、クリやシイ、ブナなどは除外すべきなのかもしれない。
posted by ムッチー at 15:32| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

大牟田美術展

007美術展.bmp
今年で63回になるそうです。場所は大牟田文化会館で開催されています。
10月21日(火)〜26日まで、10月31日(金)〜11月5日(水)まで開催されています。全般は洋画の部80点、彫刻の部1点、写真の部38点でした。
 後期の部は、日本画、書道、染色、陶芸だそうです。開催されていることは、知っていても、なかなか足を運ぶことはしないので、「ついでの時」に見ることにしておくと、気づいたときは終わっていたと言うときが多いものです。
 今日は、駅に行く用事ができたので、忘れないうちに立ち寄りました。洋画の部は相変わらず出品作品が多いのにはビックリしました。
 美術協会長さんの話によれば、若手の芸術家を育てようと取り組まれており、市教育委員会賞や奨励賞に高校生の方達が選ばれているようでした。
 多くの知人も出品しておられ、絵を通して元気な姿を思い浮かべることができました。いつも「アッチが痛い、コッチが痛い」と言っておられる方が、賞をいただかれた札が下がっていました。
 観る私の方が励まされているように感じました。

絵本ギャラリーポスター012.bmp
詳しくはこちらをクリックして下さい。
http://www.kodomo-abc.org/omuta_ehongallery2014.html


posted by ムッチー at 23:03| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

オニノゲシ

012オニノゲシ.bmp

オニノゲシ

 草刈りを怠けていると雑草の種類によっては、背丈ほど伸びて大溝をふさぐようになっています。
しかし、今まで目にしなかった花を見つけることができます。
 その中に、タンポポのような黄色い花が咲いています。タンポポにしては腰の高さくらいに伸びているのでそうではなくオニノケシでした。葉には刺があり、全体的にノゲシに比べると、少し大きく荒々しい感じがあり、名前に「鬼」が付くのがそのためらしい。

001.JPG


文化芸術活動に関する情報

 今週の土曜日から二ヶ月間「ともだちや絵本ギャラリー」が大牟田銀座通りアーケード街で開催されます。保育園・幼稚園・小学校の子ども達にはリーフレットを配布していると聞いていますが、肝心の大人の方は知らない人がほとんどです。
 今日、ある幼稚園長の方にお目にかかって、オープニング行事としてパレードをするので参加の要請をしたところ、全くご存じありませんでした。説明すると「体制を整えて参加の方向で考えたいと思う」といいうれしい返事をいただいたところでした。
 これは、情報発信の在り方が課題のようです。文化芸術活動に関する情報の入手方法は「市広報紙」「新聞」「テレビ・ラジオ」が高いようですが「インターネット」は10代から30代の若い層で高く「市広報紙」「回覧板」は60代70代の高齢者層が多く利用しているとありました。
  いろいろな階層に周知するにはあらゆる手段で息長くやらねばなりません。地元新聞の社説では、個々の市民がもっと積極的に情報を集めようとという姿勢が必要なのではなかろうか。と述べてあるりましたが、「まずは知って貰う。」ことからはじめなければ・・・・。


絵本ギャラリーポスター012.bmp
詳しくはこちらをクリックして下さい。
http://www.kodomo-abc.org/omuta_ehongallery2014.html



posted by ムッチー at 21:33| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

イヌタデ

イヌタデ.bmp

イヌタデ

 我が家の傍の土手にぎっしりと赤みを帯びている場所があります。イヌタデが繁茂していました。よく道端に生えています。1〜2本ならば見過ごしますが、1箇所に繁茂しているときれいなものです。和名はヤナギタデに対し、葉に辛味がなくて役に立たないために「イヌタデ」と名付けられたと言われています。。赤い小さな果実を赤飯に見立て、アカマンマとも呼ばれています。



学童保育所

 ともだちや絵本ギャラリーのオープンセレモニーに学童保育所の参加に呼びかけたいので頼んで欲しいと電話がありましたので会場の近くの学童保育所を回りました。
 そもそも学童保育所なるものの理解があまりないので、調べて見ると、対象児童は次のようになっていました。
 「小学1年生から新3年生の児童(障害児を含む)と新4年生以上の障害児などの養護を必要とする児童で、放課後、家に帰っても保護者のいない児童を対象に、遊びの指導や保育の知識がある指導員が、地域や学校および家庭との連携をとりながら、子供らしい遊びや生活の指導を通して、児童の保護と健全な育成を図るところ」となっていました。
 運営管理は、指定管理者制度をとっており、社会福祉協議会をはじめ、幾つかの業者が関わっていました。
 急なお願いでしたので、既に予定が組んであり、オープン行事にはなかなか参加できないようでしたが、二ヶ月の間でスケジュールを組んで参加したい旨の協力をしていただきました。

絵本ギャラリーポスター012.bmp
詳しくは次のホームページをご覧ください。
http://www.kodomo-abc.org/omuta_ehongallery2014.html
http://www.omutacci.or.jp/





posted by ムッチー at 17:30| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

お誕生日カード

002花束.bmp

誕生日祝いカード


 誕生日が近づくと、生命保険会社をはじめ、私のデータを持っているお店から誕生日おめでとうカードが届けられます。
 レストランでは誕生の月はかなりの割引とおめでとうケーキのサービスがあります。

 当日は多忙なので、今日、花屋さんから私の好きな色の花束を準備してありました。店員さんからメッセージカードを読み上げてもらい、花束をいただきました。


カードには次のように書かれていました。

 お誕生日おめでとうございます。
 私たちはお花でお客様を幸せにできるように、理念として「花と緑でこころをつなぐ」を心がけています。
 まずは私たちができる事として、心ばかりですが、お誕生日にお花でお祝いをさせていただいています。
 この一年も幸福で素敵な年でありますように心から願っています。
今日、こうやってお祝いをさせていただけるご縁に感謝するとともに、心からお誕生日をお祝いいたします。

絵本ギャラリーポスター012.bmp
posted by ムッチー at 14:09| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

柚子

009柚子.bmp

柚子

 焼き魚などの時は、庭先の柚子をとってきて、櫛形に切り、ダイコンおろしにかけて食べると一段とおいしくいただけます。
 例年今頃、青胡椒を買ってきて、我が家の柚子を採り、柚子の皮と青胡椒をミキサーで小さく砕き、柚子胡椒を作っていました。今年も作らねば・・・と思いつつ、熱心に青胡椒を探さないのでまだ、作っていません。柚子の実が青い内にと思っていましたが、日当たりがいい所はもう黄色く色付いて来ました。

絵本ギャラリーポスター012.bmp

ポスター「ともだちや絵本ギャラリー」

 ポスターを方々に配り掲示をお願いしていますが、足らなくなってしまいました。リーフレットは少々マスプリをしてくれるそうですが、私の属している団体が次々と会の開催があり、少々では焼け石に水なのかも知れません。
 ギャラリーのオープンまで一週間となりました。
 子ども達は、リーフレットを貰っているので知っていますが、肝心の大人・特に高齢者にはほとんど伝わっていません。開催が二ヶ月間の長丁場なので、「そのうち行ってみよう」と思っている内に終わってしまうのではないかと思います。しばらくは、ポスターを流し続けなければ・・・・と思っています。
posted by ムッチー at 19:09| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

ミゾソバ

002ミゾそば.bmp

ミゾソバ

 友人から、春雷と白菜の苗をもらったので、今まで放っていた畑を耕し、石灰と配合肥料を入れ、苗を植えました。ついでにミニトマト、オクラ、オオバを抜き取り、耕したところお昼になってしまいました。
 一休みに山手を眺めると、ピンクの小さい花が広がっているところがありました。ミゾソバです。ミゾソバは、溝や用水路、小川などの縁に普通に生えており、その見た目が蕎麦に似ていることが和名の由来になっています。葉は互生し、形が牛の額にも見えることからウシノヒタイ(牛の額)と呼ばれることもあるそうです。

010カメラ.bmp

写真機入院

 写真機はデジタルのポケットカメラと重たい一眼レフの二台を使っていますが、近くの花を撮るときは、一眼レフを使っています。ミゾソバを見つけたので、早速、畑仕事着のまま一眼レフを持ってファインダーを覗きズームレンズを回すと動きません。故障です。スナップ写真はポケットカメラで十分間に合いますが、大勢の集合写真の場合は出来上がりが違います。11月には集合写真を撮らねばなりませんので、早速行きつけのカメラ屋へ行き、修理のためしばらく入院させました。




posted by ムッチー at 17:13| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

大牟田行進曲

ユリ.bmp

植木鉢に咲きそろったユリ

 花屋さんで花束を作ってもらったときに、ユリの球根を購入し、大きめの鉢に植えていたものが満開になりました。



大牟田行進曲

 岩本宗二郎 作詞  大村能章 作曲 東海林太郎 唄

昨日の夜、電話がかかり、「大牟田行進曲」というレコードがあったことは知っているがレコードや歌詞がないので、いろいろ手を尽くして探すけれど誰も知っている人はいない。レコード会社に問い合わせても見当たらないので、何とかならないのかと問い合わせがありました。ネットで探してもダメだったとのことでした。
 曲の名前、作詞作曲者、唄った歌手も具体的なので「大牟田行進曲」の存在は事実のようです。フェイスブックで探してもらったりしたらと思い、その前に自分で検索してみることにしました。
 探しているうちに「不滅のアリア・東海林太郎」というタイトルのページを見つけました。それによると、東海林太郎大全集VOL.40に収録されていることが分かり、さらに調べていくと、早稲田大学演劇博物館AV資料データベース詳細情報に整理されています。
 夜も遅くなり、資料をFaxで送っていたところ、今夕、市史編纂に携わっている方が楽譜と詩も見つけられ、ホームページの管理者とも連絡がとれ、東海林太郎大全集VOL.40のCDもいただけることになったようです。
 それにしても、「不滅のアリア・東海林太郎」を40回も投稿し続けた方に敬意を表したいと思います。

 高齢者にとって、レコードが聞けなくなって寂しい思いをしておられる方々が多いと聞いています。、このような懐メロがCD化され、福祉施設に図書とともに置いてもらいたいと思ったところでした。
posted by ムッチー at 20:43| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

ツワブキ

004ツワブキ.bmp

ツワブキ

 庭木の根元に自然と生えてきているのでそのままにしておくと株が増えています。株が増えすぎたときは刈り取っていますが、なるだけそのままにしています。
 涼しくなるにつれて蕾を沢山付けてきていました。朝はまだ開いていなかったのですが、夕方帰って見ると黄色が目だったので、近づいて見るとツワブキの開花第一号でした。諏訪公園の詩碑の前のツワブキもそろそろ咲いているのかも知れません。

002宣伝カー.bmp

宣伝カー

 ともだちや絵本ミュージアムの開館まであと10日になってしまいました。ポスター、リーフレットがやっと出来上がり、幼稚園・保育園・小学校、公的施設には配布できていますが、市内各高等学校、高専、大学へはポスターを持って回ると一日で終わりませんでした。
 リーフレットが足りず、本屋さんにもとりあえずポスターの掲示を依頼するのがやっとでした。
 まずは、宣伝カーでアピールです。
posted by ムッチー at 21:00| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

「ともだちや絵本ギャラリー」チラシ出来上がる

021チラシ.bmp

「ともだちや絵本ギャラリー」チラシ出来上がる

 10月25日オープンの開催チラシが10日前にやっと出来上がりました。主な配布先は、保育園・幼稚園・小・中学校、公的施設が主だと聞いています。配布していないところは、持ち回りで配布しないとオープンまでには間に合いそうにもありません。チラシは、興味を持ってよく読まないと何があっているか分からないかも知れないので、なるだけ対面を通してお願いに回わらねばならないと思います。
posted by ムッチー at 21:41| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

セイタカアワダチソウ

004アメリカアワダチソウ.bmp

セイタカアワダチソウ

 名誉なことではありません。空き家の庭の草刈りをサボっていると、これ見よがしに黄色い色の花が増えて来ました。それも私の背丈より高く見あげるようになっています。「雑草の勢いに負けてしまった。」と悔してたまりません。若いときは黄色い花が一本でも山手に咲いていると、かき分けても切り落とし、翌年は一本も咲かないのでホッとしていたのですが、空き家の家主の方が亡くなってから、売りに出たと聞き、草刈りの意欲が消えたのと体力の衰えが一緒になって、とうとうセイタカアワダチソウに負けてしまったのです。


011クモ.JPG

クモ

 取ってもとっても翌朝はきちんと蜘蛛の巣が張られています。糸を張るのが仕事のようで、畑や花壇の様子を見に行く度に、頭に引っかけています。今日は思い切り、高箒でとってしまいましたが、肝心のクモはどこに逃げたか分かりません。また、明日は私が頭に引っかけるのを待っているのかも知れません。
posted by ムッチー at 17:12| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

ギボウシ

007ギボウシ.bmp
ギボウシ

 今年は、天候不順のためか、植物も何時もの季節の他「狂い咲き」する花がいくつかあります。
その一つに、ギボウシがあります。
 梅雨時に咲き、本格的な夏が来るときは葉もくたびれたのか茶色くなって枯れ葉が目立ち始めましたので根元からバッサリと刈り取っていました。ところが早く刈りすぎたのか新芽が次々と出てきて以前の通りこんもりと繁って青葉を観賞できるようになったかと思うと、スーッと茎が伸びて花が咲き始めました。

001ユリ.bmp

台風無事通過

 台風19号は、今までに経験したことがないような台風だと聞いていました。テレビで台風情報を見ると暴風地域に九州地方はすっぽりと入って、なかなか東に曲がってくれないので、「いよいよかな」家の周りのゴミ用ポリバケツをはじめ植木鉢、ヨシズなどを片付けるとスッキリしました。雨戸のついていない出窓はベニヤ板をガムテープで貼り付け飛流物対策としました。
 ところが、午前中来客に対応している間に九州の南端をかすり通り過ぎているではありませんか。
毎日通っている施設もネットで見ると早々と休みの知らせがしてありました。
 何事もなくホッとして、温室に避難させていたユリの花の植木鉢を覗くと大きな花が一輪咲いていました。
posted by ムッチー at 13:49| 福岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

カンザシイヌホオズキ

002かんざしイヌホオズキ.bmp

カンザシイヌホオズキ

 畑や植木鉢など土があるところは油断していると種が飛んでくるのかすぐ生えて来ます。あまり邪魔にならないので、畑を耕したり、草花を植えるときに引き抜く程度です。
 白い花が終わると青い実となり、やがて黒い丸い実となります。髪留めのかんざしの飾りに似ているとのことろからこの名前が付けられたようです。
 ただ、イヌ・・と名前がつけられている花は、あまり役に立たない場合に「犬も食わない」という意味なのか付けられているようです。



出会いに感謝

 ひとり暮らしの叔父がグループホームで暮らすことになり入所手続きのため施設管理者と会いました。よもやま話をしていると、施設のモットーが「出会いに感謝」だとおっしゃいました。
 管理者の方は、はじめての出会いにもかかわらず、迷いなく自分のガードをはずすことの出来る人柄にふれ、「なるほど!!」 モットーを地で行っているお方でした。
 話をしているとお互いの知人が沢山おられ、叔父の入所を機会に人の輪が一段と広がったような気になり、困っていたサークルでの講師の紹介も引き受けていただきました。
posted by ムッチー at 12:38| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。